やますらブログ

日々の雑記と50代の資産形成など。

ブログ初心者のイロハのイ

ブログを始めるに当たって最初にぶち当たる壁、それは何を書いたら良いのかと言う事でした。

暫くは日記として書くつもりですが(日記であればネタが尽きないかな、と…)出来れば収益化したい、週末の夕食時に一杯のビールを、と言う事でYouTubeを検索したら動画が沢山出てきました。

最初に観た一本がこちらです。

雑記ブログのほうが稼げます|初心者が半年以内に月30万円を稼ぐポイント - YouTube

しかしここでも疑問が…

人の上げたYouTube動画を自分のブログに勝手に貼り付けて良いのか?

そこで参考にしたのがこちらのサイト

(引用)You Tubeをブログに引用OK?著作権は?→ルールを守れば大丈夫!

引用元 ヨージーさんのブログhttps://yozyblog.com/blog-youtube-quote/

 

(引用)また、お客様は、本サービスを利用する他の各ユーザーに対して、本サービスを通じてコンテンツにアクセスし、(動画の再生や埋め込みなど)本サービスの機能によってのみ可能な方法で、複製、配信、派生的著作物の作成、展示、上演などのかたちでコンテンツを使用する世界的、非独占的な無償ライセンスを付与するものとします。明確にするために付記すると、このライセンスは、本サービスから独立した方法でコンテンツを使用する権利や権限を与えるものではありません。

https://www.youtube.com/static?template=terms&hl=ja&gl=JP

そしてまた問題!参考にしたサイトの記事を転載して良いのか?

これに関してはこちらを参考にしました。

(引用)これらのルールを守った場合に、法律で引用が認められるということを踏まえてください。
ルールを守れていない場合、著作権侵害になり、相手から訴えられてしまいます。

引用元:ミチノクグラフィックスさんのサイトhttps://michinoku.graphics/archives/2675

(引用)
第三十二条 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。
2 国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。
引用元:公益社団法人著作権情報センターCRIC 著作権法

と言う事でルールを守れば他の方のブログ記事やYouTubeを貼り付けても良いようです。

違ってたら是非誰か教えてください、炎上とか裁判とかに耐えられるほどのメンタルは持ち合わせておりません。

でも一歩ずつチャレンジしないと前にも進めないのでお手柔らかにお願い致します🤲